家を売るならコレだけは確認~失敗しない為の3つの注意点

家を売るなら誰しもが失敗したくないはず。しかし、失敗と気が付かずに売却してしまっている人が多い事を知っていますか?

もしあなたが、4000万円で売れたはずの物件を3200万円で売ってしまったら、どう思いますか?800万円も損!!ありえないですよね...

ですが、100万円、200万円、中には1000万円以上も損している方もいるんです。

家を売るのに失敗しない為の3つの注意点

どうすれば損しないのか?失敗している方の特徴を交えて注意点を3つ紹介します。最低でも3つの注意点だけは確認しておいてください。

  • ①複数の不動産会社に査定してもらう
  • ②物件に合った業者に仲介を依頼する
  • ③信用できないと感じたら業者を変更する

①複数の不動産会社に査定してもらう

もう常識となっていますが、家を売ろうと考えたら、まずは複数の不動産会社に査定を依頼する事から始めてください。失敗している方の多くは、1社にしか査定依頼していません。1社のみに査定を依頼した場合、その業者の査定額が基準となってしまいます。その業者が妥当な査定額を出しているなら問題ありませんが、相場よりも低い金額だった場合、知らない内に低い価格で売却してしまう可能性があります。

上記で「知らない内に」と言ったのですが、実は失敗している方の多くは後々、安く売った事に気が付くのです。市場の状況や時期、買主にもよりますので、一概にもっと高く売れたはずなのにとは言えないかもしれませんが、相場よりも低い価格で売ったのなら、高くうれていた可能性はありますよね?

失敗したと気が付いていない売主もまだまだ沢山いるのでは?と思ってしまいます。

上記のように損しない為には、なるべく複数の会社に査定依頼して業者の査定額を比較する事が、自分で簡単に防げる方法ですね。

「友人に紹介してもらった評判の良い業者に依頼した」と言った声も聞いた事がありますが、物件が異なれば売り方も異なりますし、担当者が違えば、同じとは限りません。

自分で判断できる基準を作り、情報を収集した上で売却活動をすべきです。

②物件に合った業者に仲介を依頼する

上記で家を売る際の注意点として「複数の不動産会社に査定してもらう」という話しをしました。必ず必要な事ですが、もう一つ注意して欲しい事があり、所有している物件に合った不動産会社に査定依頼をして欲しいという事です。

どこの不動産会社にお願いしたらいいかわからず、近所に不動産会社が数件あるので査定依頼したとします。

これは完全に間違っているとは言えませんが、少なくとも注意してほしいのは、所有物件が得意な業者に依頼して欲しいという事。

不動産屋を「ひとくくり」にする事が多いですが、不動産屋でも「賃貸」が得意。「売却」が得意。また、売却でも一戸建て、土地、マンションが得意などあります。

その為、売る予定の物件が一戸建てなら、一戸建てが得意な会社に査定依頼した方が良いとわかりまよね?

査定依頼したとしても得意でない業者が査定した価格を信じられますか?査定は物件の相場を知る事にも使えますし、どのくらいで売り出そうかと計画を立てる事にも役立ちます。信用できない査定見積もりがあっては意味がなくなってしまいます。

物件に合った業者に査定依頼をして、その査定額を比較した上でどの業者に仲介を依頼するかを決めれば、得意な会社の中から選んだ業者なので失敗する可能性は低くなります。

もし得意でない会社に仲介を依頼したら、まちがった戦略で販促活動して売れずに、結果値下げして安く売却してしまうことになりかねません。絶対に注意して欲しいですね。

③信用できないと感じたら業者を変更する

物件の特徴に合った複数の不動産会社に査定依頼をして、その中から仲介を依頼する業者を選ぶ事で、失敗に繋がる可能性は低くなっていると思います。

しかし、それでも業者(営業担当)によっては人間的に「合う」「合わない」であったり、コミュニケションが取れていない場合、うまく売れない事もあります。家を売るには営業マンの力は絶対に必要ですし、営業マン次第で高く売れたり、安くなってしまったりするので、もし「馬が合わない」「信用できない」など不安になっている場合は業者を変更する事を検討しましょう。

不安を感じたまま販促活動を続けるのは良い状態とは言えませんし、営業マンからしてもモチベーションが上がらず、他の物件に力を入れる可能性もあります。そんな事になるくらいなら、業者を変更して、新たに売却活動を始めるのも方法の一つです。

期間が限られている方もいるかと思いますが、それなら尚更、早く気が付いた時点で業者を変更しましょう。

まとめ

失敗せずに家を売るなら上記の注意点を必ず確認した上で開始するようにしてください。不動産業者への査定依頼は複数になると大変ですので、時間がある方は良いかもしれませんが、現実的ではありません。なるべく売却期間を長く余裕を持って売却した方が高く売れる傾向がありますので、査定に関しては、一括査定サイトの利用をオススメします。

一括査定サイトを利用すれば一回の入力で大手から地元の業者まで複数の会社に一括で査定依頼できます。しかも審査基準に達した業者しか登録できていませんので、優良企業のみからの査定が集まります。査定に関しても業者は一括査定サイトを利用しての依頼という事を分かっていますので、競争原理が働き高い査定額が出やすいので、高値売却にも繋がります。

失敗する可能性も低くなりますし、無料で手間もかからないので利用してみてもよいでしょう。